新潟県

【開栓注意】泡立ちがきれいで、視覚的にも楽しめる日本酒 八海山HAKKAISAN あわ

こんにちは、酔いネコです。

今回ご紹介する日本酒は、新潟県 八海酒造さんの『八海山HAKKAISAN あわ 白ラベル』です。

『八海山』は、言わずと知れた超有名な日本酒ブランドですね。

銘柄も多く、そしてバスボムなどの酒粕を利用した商品もあって、ホームページを覗くのも楽しいですよ。

created by Rinker
八海山 あわ 瓶内二次発酵 720ml
¥3,300
(2021/07/29 03:48:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

イザ、実飲!

『八海山HAKKAISAN あわ』は、スパークリングタイプの日本酒で、 瓶内で二次発酵を進めているためガス感がかなり強く、栓がシャンパンのようなコルクでできています。

スパークリング日本酒の製造過程による分類(SAKETIMESより)

①活性にごりタイプ…もろみの状態で瓶に詰め、瓶の中で発酵を進めているため濁っている

➁瓶内二次発酵タイプ…出来上がった日本酒に、糖と酵母をいれて発酵させている シャンパンと同じ作り方

➂炭酸ガス注入タイプ…出来上がった日本酒に炭酸ガスを注入している

針金をネジネジして開けて、コルクの栓をキリキリと開けていきます…

ポンという音とともに、シュワ!

勢いよく泡が噴出してきて、だいぶこぼしてしまいました(+_+)

気を取り直して、ゆっくりとグラスに注ぐと、きめ細かい泡の筋ができてきます。

かなりガス感が強い感じです。

ほぼ透明の液体にきめ細かい泡

高級シャンパンのようです!!

香りは柔らかです。

ひとくち口に含むと、思ったよりガスの刺激はなく、上品なフルーティーな甘みが広がります。

酔いネコさん
酔いネコさん
ブドウ系の甘味かな…

日本酒本来の旨味と山田錦の甘みのバランスが絶妙です。

飲み込んだ後は、後残りせず、すっきりとした飲み口です。

そして一般的な日本酒より、若干アルコール度数が低めのため、更にスイスイ…

アッという間に、一本飲んでしまいました(*’ω’*)

まとめ

シャンパンのように、乾杯の一本としても最高の日本酒です。

シャンパンも大好きな酔いネコですが、こちらのほうが、甘みと旨味による味わいの深さがあってとても美味しいので、シャンパンよりもコスパが良いと思いました。

食中酒として、どんなメニューにも合うと思うのですが、食事が終わった後、透明グラスに注いで、泡が立ち上がっていく様を楽しみながら、ゆったりと単独で味わっていただきたい一本です(*’▽’)

created by Rinker
八海山 あわ 瓶内二次発酵 720ml
¥3,300
(2021/07/29 03:48:22時点 Amazon調べ-詳細)

↓ブログ更新のモチベアップのため、ランキングに参加しています。良かったら、ポチっと押してやってください(*’ω’*)

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA