個別銘柄・株主優待

【運用報告】2018年9月の個別銘柄成績

こんにちは。

2018年9月は、8月に引き続き、キャピタルゲイン狙いで、一銘柄の売買を行いました。

 

日本電信電話(9432)を、9月6日に底値判断で購入し、配当金権利確定日の25日に売却しました。

1株4,738円程度で、5,600円まで値上がりすると期待、プラス86000円の利益を狙いました。

思ったより値上がりスピードが遅かったので、権利確定日前日の終値を参考に、5,234円の指値で売却しました。

期待したほどの利益は得られませんでしたが、プラス10.3%は、初心者にしては上出来かなって、思います(´∀`*)

今回2単元購入できれば、利益も一桁上がったことになります。やはり運用に使える『種銭』を、「しっかり確保せねば」と、感じました。

それでも、「運用は負けないことが大切!」なので、キャピタルゲインとインカムゲインのバランスを取りながら、株式投資を続けていこうと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA