山口県

【今週の日本酒】真っ白なボトルがスタイリッシュ!女性にオススメ!『Ohmine Junmai Daiginjo 1grain』

 こんにちは、酔いネコです。

今週楽しんだお酒は、山口県 大嶺酒造さんの Ohmine Junmai Daiginjo 1grainです。

このお酒は、数年前に一度飲んだことがあるのですが、真っ白なボトルと白桃のような甘い味わいが忘れられなくて、再度手にしました。

大嶺酒造とは・・・・

山口県美祢市の酒造で、50年以上の休眠状態から2010年に復活しました。

美祢市といえば『秋吉台』ですが、その雄大な自然の中で、これまた「1口飲めば1年寿命が延びる」と言われている『弁天の湧水』を使って醸したお酒なんです。

スタイリッシュなHPは必見で、

try new things,find new innovations.

をモットーに、古代のレシピをリスペクトしつつ、挑戦を続ける姿勢が素敵です(・∀・)

イザ、実飲!

では、開栓です…

なかなか開栓出来ません。

コルク性の蓋がきつくて、苦労しました。

気を取り直して、開栓です(・∀・)

酔いネコさん
酔いネコさん
  新蔵記念ボトルでは、テコの原理を使った金具の栓だったので、あけやすかったのですが、このボトルは、ちょっと苦労しました。

香りはフルーティーな白桃の香りです。

ひとくち口に含むと、桃の香りと甘味が広がります。

酔いネコさん
酔いネコさん
  数年前に飲んだ新蔵記念ボトルは、ネクターのようにとても甘い味わいが印象的でした.今回は、軽いほのかな甘さです。

後味に若干の苦味を伴いますが、桃ジュースの後味のようで、本当に桃のお酒かと錯覚してしまいます。

酔いネコさん
酔いネコさん
もちろん日本酒なんで、100%お米から造っています。

軽い飲み口の日本酒で、スルスル飲めてしまいます。新蔵記念ボトルよりは、甘味が軽い分、食事との相性が抜群です。

まとめ

ストックホルム・デザインラボが手がけた『北欧系のボトル』と甘い白桃を思わせる味わいは、日本酒初心者の女性にオススメの1本です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA