基本的知識

投資スタイルと初めての株主総会招集

こんにちは、酔い猫です。

老後資金をなんとかしようと、投資を始めることにした私です。

株式投資に全く馴染みのなかった私ですが、株式投資はギャンブルではないこと現物取引をする分には借金を背負うことが無いとわかり、投資を開始しました。

 

投資方針としては、基本インカムゲインを目的とします。

  1. 個別株投資:連続増配株で、長く保有する目的。できるだけ応援できるような企業を選びたいと思います。
  2. 投資信託:業種や投資国の配分など、まだまだわからないことが多いので、勉強のためにもロボアドバイザーを利用することにしました。

キャピタルゲインは、当分は考えない方針としました。投資に慣れてきたらIPOから始めたいと思います。

 

と、いうわけで・・・・

 

4月にKDDI株を購入しました。

 

KDDIは、配当利回り約3%で、16年連続増配中です。

CMで親しみのある企業ですし、携帯電話の通信分野だけでなく、ライフデザイン企業として色々チャレンジしている姿勢に好感を持って、初めての投資先に選びました。

 

そんな中、株主総会招集の通知が届いたんです!

このような通知が届くと、たとえ1株の株主でも、経営陣の一員になったことを実感して、ますます企業への愛着が沸いてきました(´∀`*)

 

種銭を作るため週6日仕事を入れているので、残念ながら会場参加はできないのですが、議決権行使書は、きちんと返送しようと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA